今週感じたこと

子供の興味のベクトルがわからない

 

自分の子供が6月で5歳になったんですよ、早いものです。
で、私の子供なんですがどうも「興味のある事」のベクトルが普通の子供とかけ離れており 、○○ライダーだの○○レンジャーだのはまったく興味がありません。

 

車は好きらしく、トミカとかレゴは大好きでいっぱい持ってるのですが
中でも「タイヤを」みるとやたらに興奮します。

 

何故タイヤ!?と思いますが、何故かタイヤなんですよ。
もっと大きくなったら、「某メーカーと某メーカーのグリップ力がねー」とか語りだすんでしょうか。 「このメーカーの溝のラインがたまらない!」とか言い出すんでしょうか。

 

さて、そんな我が子なのですが、誕生日に何をプレゼントしようかという話になりましたが、前述した通り普通の男の子が欲しがるようなおもちゃに全く興味の無い我が子。

 

何が欲しいの?と聞くと「色々書いてる本!(図鑑のことらしい)」が欲しいと言うので、大型の書店に図鑑を買いに行きました。

 

何の図鑑かな?また車かな?と思ったら、選んだのが

 

「野菜・果物図鑑」と「岩石・鉱物図鑑」」

 

何故農作物と石!?
結局、買って来た図鑑を楽しそうに読んでいますが、自分の子供の興味のベクトルがよくわりません。

 

どうも今のブームは「タイヤと野菜と石」みたいです。

 

私の自由VS赤ちゃんの要求

 

ほかのママさんたちとおしゃべりを楽しもう!子育ての情報交換を!と、ママさん達の集まりにはできる限り出向くようにしてるんです。
子供も目新しいおもちゃで遊べるし、私もスタッフさんと話なんかして息抜きしたいですから。
子供たちはそれぞれのママの前で寝かせられて、寝返りしたり、エビぞりしたり、おもちゃガジガジしたり…
ご機嫌な子が多くて、穏やかな雰囲気が漂ってていい感じ。
私も空いてるスペースに入って、子供を柔らかいところに寝かせて、おしゃべりを始めると、ぐずるわが子。
おやおや?眠い時間じゃないよ。何で?いつも泣くような時間じゃないし。
人見知り?っていう性格じゃないもんね。なんかおかしいけど、抱っこしながらまたおしゃべりを再開すると、ぐずるぐずる。
抱っこしないと?縦抱っこしないとダメ?ユラユラしろと?移動していろいろ見たいの?
手を尽くしてみたけど、それでもなんか不機嫌です。
まあいつもの事なんですよ。
なんなんだよーもー。と思ってたんだけど、ふと思い出しました。
泣いてる赤ちゃんの通訳をしてくれる小さい子。そんな話をたまに聞くことがあるんですが、
「もっとおしゃべりさせてよー」って言ってるよ、って訳してくれたお姉ちゃんの話を思い出しました。
これか!
「他の人と話してないで、もっと私に構いなさいよー」ってことなのね。
そう言うことだとすると、いままでの行動も納得できて、すっきりしたんです。が、

構って構って疲れているからこそ、息抜きしたいのになあ。
なんとかこどもと交渉してみて、今後も頑張ろうと思います。